何をしても三日坊主の私が、ダイエットに成功した方法、お教えします。ぜひ実践してみてください。
<
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回ご紹介するのは、
お肌の悩みを根本から解決する様サポートする「紫粋」です。

私も肌のしわやくすみがだんだん目立ってきてとっても気になってます。こんな悩み、ありませんか?何か対策としていいものがないか、そんなこと、考えてしまいますよねー。
そんなときは、ぜひ「紫粋」、使ってみてください。

◆美しさの原点「紫粋」◆
アンケートをとると、80%の女性が敏感肌だといい、その悩みのほとんどがしわ、シミ、たるみ、くすみ、肌荒れ、乾燥
これらの悩みのほとんどの原因は、肌ストレスと加齢からくる「肌再生力」の低下です。
しかし、女性たちは、その根本原因を正そうとせず、美白商品、ピーリングと対症療法的な化粧品に頼ろうとしがちです。
でも、ちょっと待ってください。それで逆に肌を痛めてしまっていることも多いのです。

一番大切なのは、肌本来の肌再生力を高めること。
そこで肌再生力の低下の根本原因をとことん追究し、解決してくるれる和漢素材として「紫根」を選びました。

◆紫根とは?◆
紫根とは多年草「ムラサキ」の根を乾燥させた和漢植物で空気の澄んだ土地でないと生育しないため、現在では貴重な薬草です。
古い医学書には、抗炎症作用や傷治療の促進効果のある薬草として知られ江戸の名医、花岡青州ばやけど、しもやけ、湿疹を傷跡も残さず治したといわれます。
その憧れの美容成分「紫根」と、この紫根の再生力を増幅させる生薬を、1900種類の中から、10種類を厳選。
研究を重ね、黄金の比率で配合しました。

ぜひこちらからどうぞ↓
乾燥


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rurufut56.blog92.fc2.com/tb.php/95-0205fd09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ムラサキ (1846年|1846)和名 = ムラサキ英名 = }}ムラサキ(紫 ''Lithospermum erythrorhizon'')はムラサキ科の植物の一種。多年草で、初夏から夏にかけて白い花を咲かせる。栽培用には、同属異種のセイヨウムラサキ(''L. officinale'' L.)が利
2007/09/29(土) 15:36:25 | 生薬ってこんなにあるんだ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。